銀座の中央を貫くのは、中央通り? 銀座通り?



中央通り?銀座通り?

銀座和光本館改めセイコーハウス銀座や銀座三越・松屋銀座・GINZA SIXなどが立ち並ぶ通り、ここはナニ通りかご存知でしょうか?

標識や地図には「中央通り」とありますが「銀座通り」という呼び方もあり、中には「銀座中央通り」などという表記もあります。

一体何が正しいのか、少し調べてみました。


地元民は「中央通り」が圧勝

周囲の銀座民5名に聞いてみたところ、全員が「中央通り」。銀座通りは「は?」という反応でした。 サンプルが少なすぎという突っ込みはあるでしょうが、地元では中央通りが圧勝と結論づけておきます。


東京都通称道路名は「中央通り」

東京都が公表している「東京都通称道路名」リストを見ると、整理番号6として「中央通り」(港区新橋一丁目~台東区上野六丁目)が規定されています。

ということで、正式名称はどうやら中央通りのようです。


では、銀座通りとは?

しかし意外にも、銀座公式サイトでは「銀座通り」の呼称が使われています

東京観光財団のサイトでも「銀座通り」とされています。

上記の通り、中央通りは新橋から上野までの長い通りであるため、銀座とは必ずしも結び付きません。

そこで、商業や観光の分野では、特に銀座エリアであることを強調するために、中央通りの銀座部分を「銀座通り」と呼称していることがあるようです。